ニアショア開発

経験豊富なエンジニアが高度な技術提供とコストダウンを実現

安定したコストパフォーマンス
弊社は札幌本社をニアショア拠点としており、北海道の企業が集中している札幌において
協力会社様を含め50名を超える社員を有しております。
確かな技術力をベースに強い責任意識と品質へのこだわりを発揮し、
さらに開発コストとしては首都圏の70%〜90%での対応が可能となります。
また、オフショアとは異なり、同じ言語・同じ開発環境にてプロジェクトを進めることが可能です。
ラボ型ニアショア開発
弊社のエンジニアを一定期間確保して頂き、所定の工数内にて開発を行います。
開発作業を継続して行うことで、エンジニアの熟練度が上がりノウハウが蓄積され、
お客様の状況に合わせて、柔軟に開発を行えることができます。
突発的なタスクに対し、実現する為に本気で考え能動的に対応致します。
また、請負型とは異なり作業ごとの御見積が必要ないため、スピーディーな開発が可能となります。
弊社では札幌本社の他、東京・仙台にも拠点がありますので、
対面でのコミュニケーションが必要な場合や常駐ブリッジSEの対応も可能です。
リスクの回避
開発現場の確保、常駐型のコスト、要員確保、自然災害等のシステム停止
関東圏のみの開発環境では避けられないリスクが存在しますが、
そういったプロジェクト遂行に対する、不安やリスクに対し回避策のひとつとしてご利用いただけます。

主なニアショア開発事例
アプリ開発
  • AndroidOSを使用してのPOSシステムの開発やゲーム系アプリの開発
アプリ開発
  • 道路情報アプリ
Webシステム開発
  • 転職求人サイトシステム
  • 介護施設検索サービス
  • 人事労務関連システム