皆様こんにちは!

株式会社フィーリストの金子です。

 

 

 

 

リモートワークが増加している昨今、
コミュニケーションの減少が叫ばれております。

 

弊社では以前から社員同士のコミュニケーションを重要視しているため、現状を憂えております。

 

 

でもWeb会議とかで話せれば十分、って人も居るじゃん?
金子
金子
そういう人の気持ちもすっっごく分かるんですよ。
あ、そうなんだ。
金子
金子
ですがWebと直に会うのでは大きな違いがあると思うんですよ。
大きな違いって、例えば?
金子
金子
例えるなら、通常の映画と4DX映画くらい違うと思います。
・・・映画好きにはたぶん伝わったんじゃね。

 

 

そういったコミュニケーション不足を改善するため、先日とあるツールを導入しました。

今回はそのツールを使ってみた感触など、お伝えしようと思います。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

さっそくですが、皆さんは『oVice』というツールをご存知でしょうか。

 

 

そもそもなんて読むんだ?
金子
金子
『オヴィス』と読むらしいです。
『オービス』だと思ってた。
金子
金子
それは車両の速度違反をチェックするやつですよね。
そうそう、やらかした人の記念撮影するやつな。
金子
金子
不名誉すぎる記念撮影ですね。

 

 

 

 

 

 

oViceは社員同士のコミュニケーション活性化を目的として導入したツールです。

 

 

ログインすると、デスクやイスが配置された2次元空間が広がっています。

この空間の中は自由に移動が可能です。

 

 

金子
金子
行きたい場所をダブルクリックすると、自分のアイコンがパッと移動してくれます。
最初それ知らなくて、毎回アイコン掴んだ状態でドラッグして移動してたわ。

 

 

 

 

 

 

周囲に人がいれば、そのまま会話も可能です。

 

 

うっすらと見えるグレーの円が声の聞こえる範囲になっています。

お互いの位置が近ければ声は大きくはっきりと、遠ければ声は小さく聞こえます。

 

 

遠近で聞こえ方が違うってのはリアル感あるな。
金子
金子
相手に近付いて話す感覚は、まさに職場で会話するイメージですね。

 

 

 

 

そのほか

● 画面共有
● ミーティング
● 会議室

といった機能があります。

 

 

画面共有はともかく、ミーティングと会議室の違いがよく分からないな。
金子
金子
ミーティングは画面共有の上位版、という感じでしょうかね。
動画等の場合、その音声も共有できるようです。
会議室は?
金子
金子
分かりやすく言うと、防音室です。
外の声は聞こえないし、中の声も外には漏れないって感じか。
金子
金子
その通り!

 

 

 

 

 

ちなみに背景のレイアウトはこれだけではなく、複数存在します。

また、新たに作成することも可能です。

 

 

 

 

作るってなるとセンスが問われるな。
金子
金子
2次元でフィーリストを再現してみたり?
逆にこういうオフィスがいい!という夢を詰め込むのもいいな。
金子
金子
じゃあ手始めに滝流しましょうよ。
GA〇KTの自宅かな?

 

 

 

 

なんて話をしていたら、既に札幌本社が再現されていました!

 

 

 

おー、確かに本社の区画そのままだな。
金子
金子
ちゃんと中央に木もありますよ。
人工芝も再現されてるな。
金子
金子
ちなみに私はこの背景になって4日後くらいに本社になっていることに気付きました。
おっそ。

 

 

 

 

 

現在メインで利用しているのは一部の部署のみですが、
これから様々な使い方を模索して、より良い方向に進んでいければと思います。

 

 

 

 

 


 

 

なお、先日oViceを利用したオンライン勉強会を開催したようです。

今回は残念ながら見に行けなかったので、次に機会があれば見学してみようかと思います。

 

 

今度は懇親会で使ってみよう、という話も上がっておりますので
参加した際には、どんな様子かレポートしようかと考えております。

 

 

 

 

 

それでは、次回もお楽しみに!