皆様こんにちは!

株式会社フィーリストの金子です。

 

 

 

 

今回は先日、8月18日のお話です。

この日付を見てピンと来た方も居るかと思います。

 

 

・・・。
金子
金子
あ、ダメだ。すぐそこにピンと来てない人が。
・・・米の日だっけ?
金子
金子
それは2年前の小ボケですよ!
これ覚えてるのが忘れてない証明ってやつよ。
金子
金子
顔がそこはかとなく腹立ちますね。
ひでぇや。

 

 

 

 

 

 

では茶番もほどほどに、本題に入ろうと思います!

 

 

 

 


 

 

8月18日は株式会社フィーリストの創立記念日です。

先日ひっそりと創立6周年を迎えました。

 

 

昨年の創立5周年記念式典が中止となった際
代わりに6周年で何か出来たらいいな、と語っていました。

しかし感染症の猛威は収まることを知らず、今年も開催出来ずに過ぎ去りました。

 

 

金子
金子
つい悲観的な気持ちになってしまいますが、
無事に6周年が迎えられたのは喜ばしいことですよね!
だな。何事もなく過ごせてる今を喜ぼうぜ。

 

 

 

 

 

 

また、周年記念の当日にお祝いのお花もいただきました。

 

 

こうして祝ってもらえるってのは、本当に有難いことだよな。
金子
金子
おめでとうの一言だけでも嬉しいし、心が暖かくなりますよね。

 

 

 

 

改めて、お祝いありがとうございました!

7年目に突入しても、より一層力強く進んでいこうと思います。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

少々短くなってしまいましたので、
先日開催した定例会の話をしていこうと思います。

 

 

お、定例会の話は久々だな。
金子
金子
個人的にすごく面白い内容だと感じたので、是非ブログで伝えたいと思いまして。

 

 

 

 

 

 

8月の全社オンライン定例会では、成果発表会を実施!

 

 

成果発表会ってどんなことやるんだ?
金子
金子
まずはそこから説明しますね。

 

 

 

 

 成果発表会 とは 

● 入社してからの経験談を発表(経験、学び、課題、今後の目標 など)
● 発表対象者は入社2~3年目の社員

 

 成果発表会 の目的 

● 一緒に仕事をしたことの無い人がどんな仕事をしてきて、
どういったことを学んでいるのかを知る機会にしてもらう
● 新入社員に数年後をイメージしてもらいたい

 

 

 

 

ちなみに成果発表会は2017年まで実施しており、今回満を持して復活したものになります。

発表者には事前に打診を行い、資料準備などを依頼していますよ。

 

 

 

 

発表者からは入社してから経験したこと、学んだこと、
それらを踏まえて将来はこうなりたい、など様々な意見が述べられていました。

 

 

 

 

 

 

同じ会社の社員ではありますが、辿ってきた道筋はもちろん
考え方や目指す方向性はそれぞれ異なります。

 

 

参考となる意見もあったでしょうし、
負けないように頑張ろうと、気合を入れ直す良い機会にもなったと思います。

 

 

 

 

金子
金子
成長過程を見ているので発表聞いてるだけで何かこう、グッとくるものがありますよね。
お前さんはみんなの親か。
金子
金子
ふっふっふ、君も年を重ねたら自分の涙腺の弱さに驚くだろうさ。
言い方がそこはかとなく腹立つわ。
金子
金子
ひでぇや。

 

 

 

 

 

 

それでは、次回もお楽しみに!